レールが奏でるときに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。年を経て体もあちこちガタついてまいりました。こころの欲するままに今はゆるりと鉄道写真。馬上少年過ぎんとも、人生1度きりして、楽しまざるをこれ如何せん

立春 因美線 

20180218-1.jpg
2018.02 因美線 知和ー美作河合

余喘を保つ中国山地のローカル線たち
少々きつい慣用使いとも言えるが現実まもなく三江線は去っていく。
因美線もこのあたりだけで言えばローカルムードは満点。
今日この雪模様で、冬のいろをしっかりとおさめておきたい。

風がなびくと小枝たちの雪が舞う、
日当たりは水かさが増すように・・・。
すこし和らぎだした朝の空気はとてもすがすがしい。
美作河合に近い加茂川を渡る鉄橋からです。
道路わき何台か止めれます。
道路からもローアングルで撮れます。
http://campame.blog.fc2.com/blog-entry-188.html
作品は土手に(道あります)あがります。
道路の架線をどう処理するかですが、いれてもあまり目立たないです。
まーせっかくですからこだわりましょう(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://campame.blog.fc2.com/tb.php/476-9f8e7740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)