FC2ブログ

レールが奏でるときに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。年を経て体もあちこちガタついてまいりました。こころの欲するままに今はゆるりと鉄道写真。馬上少年過ぎんとも、人生1度きりして、楽しまざるをこれ如何せん

日脚伸ぶ 

20180219-4.jpg
2018.01 関西本線 月ヶ瀬口ー島ヶ原 (トリミング)


気候はいまだ凍える寒さ、低気圧がドスンと居座っている。
あたらしい年をむかえ、日は1日1日のび行くなか、
寒さのゆるむのが待ちどうしい。
風、吹きすさぶ
卯月の寂しげな夕暮れにディーゼル音がこだまする。
20180219-5.jpg

負け犬の遠吠えとなりますが、「鉄道瞬景」長根さんの作品、私もねらっておりました。
本命の246Dは休日運休です。これが痛手でしたね。
ただ、作品の寂しげな夕暮れには先の後追いの方(249D)が私は好きです。

車、侵入禁止の手前何台か止めれます。
線路の真上にこだわらなければトンネルの上何人か並べます。
すぐ近くに道の駅出来ました。
欲張らず走りまわらず、ここでゆったり過ごされてはいかがでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://campame.blog.fc2.com/tb.php/474-cd04cbce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)