FC2ブログ

レールが奏でるときに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。年を経て体もあちこちガタついてまいりました。こころの欲するままに今はゆるりと鉄道写真。馬上少年過ぎんとも、人生1度きりして、楽しまざるをこれ如何せん

加太越え 

20180204-2.jpg
2018.01 関西本線 柘植ー加太

変わらない風景 変わりゆく輸送事情
なつかしい軌道のわきみちには「立入禁止」の立て札
現代の風潮からして当たり前のことと納得するも、
想い出にひたるつもりだった散歩道
守れないモラルにさわぎ立てる報道、ルールに鎖が巻き付いてゆく。
吹きすさぶ無音のなか、やるせない気分を黙殺した。 受け入れた。

(すいません まちがえました。教養の無さをさらけました はずかしい)

見わたせばこの辺りは昔と変わらぬ景色、
心をおちつかせ 「どこで撮っても加太越えだろう」の決め台詞。
春の便りはいささかもないのだが・・・(笑)


20180213-1.jpg
1981.01

土手からも踏切からも「立入禁止」
事実上、有名だったお立ち台は行けないと言うことなんでしょうか?
カーブの反対側でのんびりと・・・。向こうまで歩きたかったですね。
だんだんとルールがきびしくなってきました。

グルメのお話です。
もう一駅あしをのばすと関駅でございます。宿場町の名所ですが
ここは是非とも「関の戸」を買いましょうぜ!
わたくしの大好物でございます。
うまいですぞ!
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~。この列茶伊賀上野まで来るとこんなでした。http://b5bridge.blog.fc2.com/blog-entry-11.html
ニアミス~。近年、鉄には冷たい視線を浴びせられますね。
でも、ここではまだ無法地帯??過去の写真の様に、ここが脚光をい浴びる時は来るのでしょうか。四角い信号機が黄色!!前照灯無灯時代ですが、こちらへ向かってくる写真ですね。
でもそんなの関係ないそんなの関係ない、あっ関の戸今度探してみます。

賄.悠 #fUT1TiVI | URL | 2018/02/19 20:10 * edit *

Re: タイトルなし

おーっ、ラッピング車だったんですね。気が付かんかった。
作品拝見いたしました。全然(ニアミス)よろしゅうございます。
伊賀上野のどのへんかな、しらべよ・・・。

mejiro583 #- | URL | 2018/02/20 19:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://campame.blog.fc2.com/tb.php/473-6d95d787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)