FC2ブログ

レールが奏でるときに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。年を経て体もあちこちガタついてまいりました。こころの欲するままに今はゆるりと鉄道写真。馬上少年過ぎんとも、人生1度きりして、楽しまざるをこれ如何せん

士幌線に往く(3) 

20170610-4.jpg
2017.06 士幌線跡 

メインディッシュも終え糠平まで戻ってきた。
温泉地はとても静かで「ひなびた」という言葉がいい意味でとてもよく似合う。
こじんまりとした宿が多くアットホームな感じが色濃い。

糠平にはまだ小学校が健在で、全校生徒の数はわずか6人。
今日は運動会があるらしく町全体で大騒ぎするらしい。
ツアーのガイドさんがゲスト参加のジョークをとばしつつ、たのしそうに話してくれた。
だがチェックアウトしてまもなく、雨の勢いは増すばかり・・・。
その後どうなったかはわからないが、
どうかこのはるばるやってきた雨男を恨まないでいただきたい(笑)
20170610-10.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://campame.blog.fc2.com/tb.php/444-f6c42fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)