レールが奏でるときに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。年を経て体もあちこちガタついてまいりました。こころの欲するままに今はゆるりと鉄道写真。馬上少年過ぎんとも、人生1度きりして、楽しまざるをこれ如何せん

風はこぶ、列車の音 

20170304-5.jpg
2017.02 三岐鉄道 三里ー丹生川

「ここで撮ろう」と決め込んだロケハン済みの突撃はすこしばかり緊張もゆるい。
去年からハマりっぱなしのドリップコーヒーをのみながらルンルンドライブ、目的地はあっというまだ。
先週、丹生川突撃にあえなく撃沈した貨物車を、なんとしてもとらえたかった。
連闘突撃である。
東の空から次第に染まるあかのいろ、カメラのセッティングに追われ、美しさに見とれている余裕はうまれない(笑)
見晴らしのいいここも先週の丹生川とかわらない、ちかくの踏切よりさきに冷たい風が、
心地よい列車の音で知らせてくれる。
20170304-2.jpg

もうあと一分ほどゆっくり来てくれたら最高潮に雲があかあかと燃えたのですが・・・。
三里ー丹生川間、心地よい田園地を走り抜けます。なかでも県道をはさんでの両側の景色一帯は、
有名お立ち台になっております。
いろんなアングルがあって迷います。順光側もこの時期、山が白くいい感じです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://campame.blog.fc2.com/tb.php/427-5c737fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)