FC2ブログ

レールが奏でるときに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。年を経て体もあちこちガタついてまいりました。こころの欲するままに今はゆるりと鉄道写真。馬上少年過ぎんとも、人生1度きりして、楽しまざるをこれ如何せん

開聞岳 

20170217.jpg
2017.01 指宿枕崎線 大山ー西大山

開聞岳の登頂から28年ほどの月日がたつ。
ちょうど、昼食のお弁当にと流行っていたホカホカ弁当を調達した記憶がある。
山路は想像とちがう、よう岩石のゴロゴロとした岩道で、飛んで走りかけあがった。
若さ故の何ものでもない。
あれから、30にして立ち、40にして惑わず
ふりかえって、失ったものは多き、手にしたものはわずかだか宝となり得る。
歩いてきた道を、青い絵具でかき消すように、
あの時山頂で見上げた青い空は、今と少しもかわらない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://campame.blog.fc2.com/tb.php/425-e00ec08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)