レールが奏でるときに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。年を経て体もあちこちガタついてまいりました。こころの欲するままに今はゆるりと鉄道写真。馬上少年過ぎんとも、人生1度きりして、楽しまざるをこれ如何せん

秋さきどり 

20161010-1.jpg
2016.09 タンゴ鉄道 木津温泉ー小天橋

由良川鉄橋から、天橋立と訪問したが、空はどんよりとパッとしない。
たんてつに沿ってドライブを続けると網野を過ぎたあたりでようやく空が青く澄みだす。
せっかくの訪問なので、1枚はおさめて帰りたいと思った。
やみくもに国道からそれて海のみえる景色にたどり着く、
自分が思う丹後地方のイメージにちかい、約1時間きざみにやってくる列車を、ストレスなく捕らえた。
ばくち的要素を含んだ作品は、それなりに納得。

帰路は、道の駅を見つけるたびに寄り道を、
新米 栗に さつまいも
秋の食材をひろっていくと、なんとなく車が重たくなってきた(笑)
たんてつドライブは、ひと足早い季節の訪れを味わうことになった。





津温泉をすぎて最初の踏切を渡り、丘を駆け上ったと記憶しています。
ばくち運転だったので、すいません。
のどかでなかなかいいロケーションでした。
サツマイモを大量に買ってしまい、スイートポテトを作ったのですが、
見てくれは悪いがめちゃくちゃうまい!
もうお店では買えません(笑)

スポンサーサイト

コメント

抜けるような青空!エエねぇ・・・こちらはまたギックリ腰になり、またカメラが遠くなった。

たお #- | URL | 2016/10/11 14:47 * edit *

Re: タイトルなし

笑っていいものかどうか、お大事に。

mejiro583 #- | URL | 2016/10/11 21:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://campame.blog.fc2.com/tb.php/410-fe26a9fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)