FC2ブログ

レールが奏でるときに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。年を経て体もあちこちガタついてまいりました。こころの欲するままに今はゆるりと鉄道写真。馬上少年過ぎんとも、人生1度きりして、楽しまざるをこれ如何せん

明朝の鵜川 

20160912-2.jpg
2016.09 湖西線 近江高島ー北小松

早起きは三文の得である。
何度となく、かよい慣れたこの鵜川も明朝の突撃ははじめてだ。
到着時の空はまだオリオン座が輝いていた。
野生のシカにも出会えたし、(クマかと思ったぞ(笑)) 虫たちの声も心地いい。
ここぞとばかりに大きく深呼吸、体内の都会の空気との総入れ替え、
まだ室内灯があかあかと灯る一番列車が、定刻に通りにすぎていった。



湖西線の代表的お立ち台ですね。
誰か1人くらいはいらっしゃるかと思ったんですが、貸し切りでございました。
定番カットだと国道の車のライトが気になったので、左に振ってみました。
意外といい構図だと納得してるんですがいかがでしょう?
ここも民家に明かりが欲しかったですね。
少しだけシャドウ部(+)補正いたしました。
スポンサーサイト

コメント

もう稲刈り終わってるのねぇ・・・

たお #- | URL | 2016/09/14 11:44 * edit *

Re: タイトルなし

痛いところつきまんな。
こうべを垂れる稲穂なら良かったんやけど(笑)

mejiro583 #- | URL | 2016/09/14 22:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://campame.blog.fc2.com/tb.php/406-f070844b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)